トリミングテーブルは体の一部です
grooming table is part of the body

油圧式トリミングテーブルは必要ない


本当は欲しいけど油圧式トリミングテーブルの値段は高すぎる!

折りたたみ式のトリミングテーブルでじゅうぶん

椅子に座っちゃうからテーブルの高さは気にならない

使ったこともないから良さがわからない

部屋が狭いから油圧は大きくて邪魔

油圧式トリミングテーブル見た目が可愛くない

買って後悔するなら買わなくていいかな

とりあえず折りたたみ買ってのちのち油圧式トリミングテーブルを買おう!

そんな思いを持っているトリマーさんは多いですよね。

 

 

トリマーさんに油圧式トリミングテーブルを試していただきました

今回はお家でのトリミング用に油圧式トリミングテーブルを探していたトリマーさんに<油圧式トリミングテーブル丸型ピンク>をお試しいただきました。何回か使用していただき
♡良かったところと
⚠︎改善があると良いところをあげていただきました。
使っていただいたのは

身長158cm、トリマー歴10年以上のトリマーさんです。
まだ一種類しかなかった時に試していただいたのですが、使ってみるとやっぱり油圧いいねーって話になりました。
当時はなかった棚付きテーブルも新たに入荷しています。
収納スペースを確保できる上にしっかり扉も付いているため、棚の中に毛も入らず、見た目も高級感がでます。

 

当時はなかった棚付きテーブルも新たに入荷しています。
収納スペースを確保できる上にしっかり扉も付いているため、棚の中に毛も入らず、見た目も高級感がでます。

サンプル

トリミングテーブルはトリマーの身体の一部です

トリミングテーブルはトリマーの身体の一部です

例えば、あなたはサイズの合わない靴をどれくらいの時間履けますか?たった1センチ違うだけで靴擦れを起こしたり膝に負担がきたり、もしかしたらつまずいて転んで誰かにぶつかって怪我をさせてしまうかもしれません。

トリミングテーブルも靴と同じようにあなたにピッタリのサイズを選ばなければ、いつか靴擦れのように腰痛になったり、無理な体勢でハサミを使うことで腱鞘炎になったり、無理な体勢でバリカンやハサミを使うことで犬に無理な体勢をさせてしまったり、最悪、怪我させてしまうなんて事もありえます。

サイズがぴったりで履き心地のいい靴でならたくさん歩けるし、たくさん走れる

油圧式トリミングテーブルも実はそういう存在なんです。

一度壊れた心と身体は治りにくいから

壊れる前にできるだけ早く自分にピッタリのトリミングテーブルを使って

トリマーとしての健康寿命と技術をグングン延ばしてもらいたいと本気で思っています。

ACCESS

トリミングサロン・333 Dog-Careは川角駅よりお車ですぐの場所にございます

坂戸のトリミングサロン・333 Dog-Careは、川角駅からお車ですぐのところに位置し、ワンちゃんと気軽にお越しいただけるようアットホームで温かみのあるお店作りを行っております。完全予約制でご案内しておりますので、ご来店の前には、お電話・メール・LINEやインスタのDMなどからご予約ください。
333 Dog-Care写真
店舗名 333 Dog-Care
住所 埼玉県坂戸市西坂戸3-12-1
電話番号 090-1058-8853
営業時間 13:00~18:00
土曜日 10:00~18:00 
※平日・土曜日最終受付16:00
日曜・祝日 応相談
定休日 不定休
最寄駅 川角駅より車6分

333Dog-Careで使用品のお試しができます。

油圧式トリミングテーブルやブロワーなど、
使って見ないとわからない商品を当店で直接触って、使って見ることができます。完全予約制になりますのでお気軽にご連絡ください。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。